任意売却

任意売却とは

任意売却とは 住宅ローンの返済が出来なくなってしまった場合、所有している不動産は競売にかけられてしまいます。
その際に債権者様(借入先の金融機関)と話し合った上で最良の売却方法をご自身の意思で決める事を任意売却と言います。
「会社の急な倒産で住宅ローンを支払えなくなった・・・。」
「不動産会社と個人で交渉しても全然話を聞いてもらえない・・・。」
「住宅ローンの返済のために別で借金をしている状態・・・。」
arrow
こんなお悩みをお持ちの方はまずご相談ください

任意売却のメリット

競売よりローンの残債を減らすことが可能

競売で不動産を売却すると市場価格より2~3割安く売られてしまうケースが大半ですが、任意売却の場合は市場価格に近い金額での売却が可能なため、その後の生活がかなり楽になります。

任意売却による負担金は0円。引越し費用などの捻出も可能

任意売却の場合、必要な費用が不動産の売却代金の中から配分されるため、売却のために追加で費用が必要になることはありません。それだけでなく、転居のための引越し費用も売却代金からの配分になるので、よりスムーズな形で次の生活をスタートすることが出来ます。

プライバシーの保護

競売の場合は近隣の住民のみならず、ローン滞納の実情が全国に露呈される形となります。それに対して任意売却は通常の不動産売却と同じなので、ご自身や家族のプライバシーを守ることが出来ます。

豊富な解決策。中には今の家に住み続けることが出来るという選択肢も

身内や他の方の協力があれば、今の家に住み続けるという選択をすることも出来ます。
もちろんそのゴールに向かうためには必要な手続きもございます。売却後にどのような形で生活を再スタートさせたいかはお客様に決めていただけますので、まずはお気軽にご相談ください。

任意売却の流れ

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談 もちろんご相談は無料で行っております。
まずは現状をご相談いただき、一緒に最善の解決策を見つけていければと思いますのでお気軽にお問い合わせください。

面談

面談 最善の改善策を見つけるために、住宅ローンやその他のお借り入れの状況などをまずお聞きいたします。もちろんその場で契約をしなければならないものではございませんのでご安心下さい。

価格査定

価格査定 最善の改善策を見つけるために、住宅ローンやその他のお借り入れの状況などをまずお聞きいたします。もちろんその場で契約をしなければならないものではございませんのでご安心下さい。

販売活動

販売活動 査定後に、不動産の買い主を探すための販売活動を行います。任意売却は早期の売却が必要になるので、不動産業者専門のネットワークの他、一般向けの広告活動も積極的に行っていきます。

売買契約・競売取り下げ

売買契約・競売取り下げ 買い手との売買契約が完了すると、不動産の競売の取り下げをすることが出来ます。あとは通常の売買契約と同じ流れで進めていくかたちになります。
TEL 047-396-6777
任意売却・相続・投資・賃貸管理・リフォーム etc
不動産のお悩みならお任せ下さい!!